【News】弊社石戸が登壇したセミナーが宣伝会議&Ferretに掲載されました

f:id:DatoramaJapan_blog:20171120031659j:plain    f:id:DatoramaJapan_blog:20171120031706j:plain

10月3日に渋谷 BOOK LAB TOKYOで開催され、弊社石戸が登壇したセミナー「【AUTHOR'S TALK #08】 Google出身者が語る!生産性を爆速にする神速仕事術」のレポートが宣伝会議11月号とFerretに掲載されました。

一緒に登壇したのは「世界一速く結果を出す人は、なぜ、メールを使わないのか」などの著者ピヨートル・グジバチさんと株式会社フェズ代表取締役の伊丹順平さん。3人全員元Google勤務。高い生産性を維持する仕事術を実践している3人でもあります。

登壇者全員がGoogleに入社してから業務が「クラウド化」されたことの、効率性を指摘しているのが興味深いところです。また、ピョートルさんはクラウド化しないことで、非生産的業務が生まれ、結果として「成長機会」の損失になっていると指摘し、生産性向上は業務効率化とともに、自身の成長機会を高めることになると話しています。

石戸は自身の経験を元に、子供が生まれ、有限な時間をいかに仕事と家族に使うかを考え、早朝の時間活用を話しています。さらに、DatoramaやDatorama Geneus(人工知能)によるレポーティングや一部分析作業の自動化を引用しつつ、「人間はより大きな、人間にしかできない仕事を手がけていくべき」と述べています。この点も登壇者の皆さんが共通するポイントでした。

今回はDatoramaというより、石戸自身がこれまで実践してきた「働き方」の効率化について、お話しております。もともと、石戸が弊社に入社した動機も、皆様の働き方をサポートできると考えてのこと。その思いが熱く語られています。ぜひご一読ください。

ferret-plus.com

 石戸の弊社入社時の思いについてはこちらを。

www.exchangewire.jp