読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Product Update】Salesforceレポートコネクターが追加されました

 

f:id:DatoramaJapan_blog:20170417052332p:plain

Salesforceのカスタムレポートを自動で取り込めるSalesforceレポートコネクターがDatoramaに追加されました。

CRMはマーケティング戦略にとり欠かせないデータ。だからこそ、Salesforceのレポート作成では、企業ごとに様々なカスタマイズを施し、営業活動分かりやすいようにレポートを作成しています。

ただ、このカスタマイズしたレポートは、Salesforceが提供する従来のAPIでは、Datoramaに取込ができませんでした。

そこで、このSalesforceレポートコネクターが登場します。

 このコネクターの特徴は、Salesforce上で作成した最近200のレポートの中のいずれでも、Datoramaに自動で取り込める点です。

近年、セールスデータとマーケティングデータを統合・一元管理して事業全体を見渡しながらの、マーケティング活動が重要になっています。データ統合を通じ、マーケティング活動の売上貢献度を計る、正確な予実管理をするなど、企業のビジネス全体を俯瞰したマーケティング及び営業活動が可能になります。

特にマーケターにはより正確な予実管理・事業への貢献度の見える化が求められており、こうしたセールスデータとの連携は必須となってきています。

 Datoramaでは、API連携は当然ながら、APIに依存しない、開発不必要のDatorama TotalConnectという独自技術があるので、API非公開や上記のようにあっても十分でないシステムから、半自動でデータを取り込むことが可能です。

Hubspot、MicrosoftDynamicsなど他のシステムやBoxやgoogle Driveなど外部ストレージから、どんなファイル形式でも取込・統合し、マーケティングデータの一元管理を実現します。