IT Media Marketingで連載4回目、「無理難題に立ち向かうマーケターには『データ』が必要だ 」が掲載されました

f:id:DatoramaJapan_blog:20170321054813p:plain

 

IT Media Marketingで、連載第3回目が掲載されました。DatoramaのCSO(チーフ・ソリューション・オフィサー)のカトリン・リバンが今回問うのは「無理難題に立ち向かうマーケターには『データ』が必要」な理由です。

それはまず、現在のマーケターが置かれた状況です。限られた予算とリソースを最大限活用しつつ、顧客体験価値向上やビジネスの業績向上にいかに貢献するか、そして、それを数値として提示するか、こうした課題に対してマーケターが頼れるものとは、何か?なぜ「データ」がマーケターには必要不可欠な武器となるのか?その理由をぜひ、ご一読ください!

 

marketing.itmedia.co.jp